ミロクの掌|特別伝授

陰陽転換を仕掛け、シフトを巻きおこしていく為に

flower-of-life
『自分を救うとき、世界は変わる』

このコンセプトをもとに新しく創造したワークがミロクの掌です。
ミロクの掌では、文字通り『てのひら』を活用して陰陽転換を行っていきます。

陰陽転換の難しさ

スピラボでは、陰陽転換というキーワードを度々ピックアップしていますし、その重要性は広く理解されてきていると感じますが、実際に行えるかどうかは別問題と言えます。

私自身、能力やエネルギーワークを駆使せずに、陰陽転換を行う方法を見出すことが出来なかったので、重要ポイントに限って私の多次元ライトワークサンクチュアリを解放せざる終えなかったという背景があります。

そして何よりも、まずはその感覚を体験して欲しかったという想いもありました。

宇宙の普遍的なルール

しかし、それを継続し続ける事は、長い目で見るとそれぞれの成長する機会と自立の妨げになる恐れがあり、お互いの為になりません。

自分の宿題は、誰も代わりにやってはくれないし、出来ない

それが高次元に至る基本概念であり、宇宙における普遍的なルールでもあるからです。

そこで、自分自身で陰陽転換を仕掛けていくツールとして構築したのが、ミロクの掌です。

ミロクの掌詳細

ミロクの掌では、陰陽転換を行う為に必要な叡智やエネルギーと共に、それを安全に行う為の特殊フィールドを最適に組み合わせています

内包している技術やエネルギーは、未来的であり高度なものですが、自分自身で活用できるようにシンプルかつ分かりやすく構築されているのが特徴です。

なので、ヒーリングやエネルギーワークを一度もやったことのない初心者から上級者まで、誰でも簡単に、日々何回でも継続して活用して頂けます。

今回は、費用的な面でも参加しやすいように、伝授を3段階に分けて構築しました。

ミロクの掌 『一の手』

一の手では、陰陽転換のキモでもある、ネガティブな感情やエネルギーの受容、そして解放を行っていきます。

このプロセスにおけるよくありがちなパターンは、ネガティブな感情やエネルギーを否定したり、無理やり消そうとしたり、ポジティブな感情やエネルギーで上書きする、といったものです。

これらは一見、ネガティブが無くなったような錯覚を覚えますが、実際は蓋をしているだけで裏では残り続け、逆に裏では強化されたりシャドウとなって認識できなくなる、といった問題点があります。

また、無理やりネガティブを解放しようとすると、強烈な浄化反応が起こったり、相手がいる場合はサイキックアタックになってしまうケースも、あります。

そういった事を踏まえ、痛みや苦しみを刺激することなく穏やかに受容し、安全かつ大胆にネガティブを解放出来る『一の手』を伝授します。

このような方にオススメです

  • 大きな方向転換に差し掛かっている
  • 袋小路に迷い込んだような経験をしている
  • 感情的になってしまう問題を抱えている
  • 人間関係が上手くいかない
  • 怒りやすかったり短気なところがある
  • 傷つきやすく繊細なところがある
  • 現実を良い方向に動かしていきたい
  • 自分の喜びに生きていきたい
  • 魂の求める道に向かっていきたい
  • もっと楽に生きていきたい
  • もっと楽に覚醒していきたい

などなど、変化変容を望む全ての人にオススメです

期待できる効果について

  • 楽になっていく
  • 苦しみや息苦しさから解放されていく
  • モヤが晴れてクリアになっていく
  • 自分らしさを取り戻していく
  • 軽やかになっていく
  • シンクロニティが頻繁に起こる様になっていく
  • 物事がスムーズに流れる様になっていく
  • 意識レベルが上がっていく
  • 物事のタイミングが合いやすくなる
  • 思いもよらない解決方法が現れる
  • 人生の軌道修正が起こっていく

などなど、現実レベルでの分かりやすい変化が期待出来ます

ミロクの掌 『二の手』

二の手では、一の手で扱ったネガティブなエネルギーを活用して、ポジティブなエネルギーへと変換していきます。

その変換は力尽くで行うのではなく、まるで合気道のように、ネガティブなエネルギーの力を利用して、ポジティブな方向性へと導いていくものです。

これを無理やり行おうとすると、力と力が衝突するといった対立が生まれます。

それに対して、調和をもって変換を行うことによって、持てる力以上の変化を、楽々と起こしていけるようになるのです。

この二の手をもって、陰陽転換は完成します。

また、二の手では、陰陽転換をよりスムーズに仕掛けていく為に、ミロク意識を活用する追加伝授も含まれています。(ここがキモかも知れません)

期待できる効果について

  • ブロックや制限から解放されていく
  • 自分の好きな道を選択できるようになっていく
  • 万年ループから抜け出せるようになっていく
  • 自由意思を行使できるようになっていく
  • ポジティブと感じられる体験が増えていく
  • 自己信頼感が増していく
  • 人間関係が良くなっていく
  • より感謝を出来るようになっていく
  • 協力者が現れやすくなる
  • 宇宙からのサポートが入りやすくなる
  • 宇宙からの祝福を得やすくなっていく
  • 弥勒菩薩のサポートをより強く受けられる
  • シフトを体験できるようになっていく

などなど、現実レベルでの分かりやすい変化が期待出来ます

ミロクの掌 『三の手』

三の手では、多次元レベルでの陰陽転換を仕掛けていきます。

一の手・二の手では、『今ここ』にフォーカスして陰陽転換を行っていくのに対して、三の手では現在・過去・未来を含む、多側面・多次元レベルでの陰陽転換を、誰でも簡単に行える伝授になっています。

それによって、現実レベルにおける影響力が高まるだけでなく、『自分が変わることで、他者が変わり、世界が変わる』というシフトを、より意図的に仕掛けていく事が出来るようになります。

また、三の手を習得する事によって、一の手・二の手の効果が更に高まる事に加えて、チャクラやオーラレベルに及ぶ調整や強化も簡単に行えるようになります。

このような方にオススメです

  • 今起こっている問題が今生だけの影響だとは思えない
  • 覚醒が遅れている気がする
  • より広範囲の陰陽転換を行いたい
  • 自分だけでなく、周りの人にも良い影響があって欲しい
  • アセンションを促進していきたい
  • チャクラバージョンアップを受けている
  • チャクラの調整や強化を行っていきたい
  • パラダイムシフト特別ワークを受けている
  • オーラの調整や強化を行っていきたい
  • 向かうべき道を見つけたい
  • 向かうべき道に早く辿り着きたい
  • 魂の求める道に飛躍していきたい
  • もっと楽に簡単に覚醒していきたい

個人的には、三の手伝授者の方々と共に、グループワークやアセンションライトワークを行えたらパワフルだな、と楽しみにしています。

ミロクの掌伝授詳細

どなたでも一の手、二の手、三の手を活用できるように、24時間かけて丁寧に伝授を行います。

一の手・二の手伝授参加方法

開催日:入金翌々日 現地時間0時より伝授開始
日本時間23時59分までに入金及び決済完了された場合、翌々日を伝授日とします。

例:7月1日15時までに入金 → 開催日は3日0時より24時まで
7月1日23時に決済 → 開催日は3日0時より24時まで
7月2日0時に決済 → 開催日は4日0時より24時まで

伝授期間:1日間 この期間に伝授・能力開発が行われます

受取り方法:完全遠隔
受け取り方は、入金確認メールにてご確認ください

特別料金:各36,900円
※カード決済はpaypalを使用しますので、5%の手数料が別途かかりますのでご了承ください。

三の手伝授参加方法

開催日:入金翌々日 現地時間0時より伝授開始
日本時間23時59分までに入金及び決済完了された場合、翌々日を伝授日とします。

例:7月1日15時までに入金 → 開催日は3日0時より24時まで
7月1日23時に決済 → 開催日は3日0時より24時まで
7月2日0時に決済 → 開催日は4日0時より24時まで

伝授期間:1日間 この期間に伝授・能力開発が行われます

受取り方法:完全遠隔
受け取り方は、入金確認メールにてご確認ください

特別料金:44,400円
25分指導付き特別料金:55,500円

※カード決済はpaypalを使用しますので、5%の手数料が別途かかりますのでご了承ください。

活用方法について

指導を受けなくても活用して頂けるように、別途専用ページを設けて、文章および動画にて活用方法をお伝えいたします。

やり方に関しては非常にシンプルですし、活用ページだけで十分理解できたという声を頂いていますので、初心者の方もご安心ください。

質問と回答

Q.一の手だけでも効果はありますか?

はい、効果はあります。一の手では、自分がネガティブと感じるエネルギーや感情との関係性、これらを変えるワークが行えるようになりますので、現在つらい状況を経験されている方には、特に効果的です。

Q.ネガティブ感情と反対の波動をいれ、ネガティブ感情を取り除き、その後、愛の波動を入れるワークを伝授してもらってますが、それとは違うワークでしょうか?

はい、違います。ミロクの掌は、何かを取り除いたり、何かを加えたりするものではありません。今までの地球には無かった、あるいは活用できなかったエネルギーや叡智を組み合わせています。

Q.何かを取り除いたり、何かを加えたりするものではありません。とはどういう意味ですか?

従来のように、ネガティブな感情やエネルギーを取り除くことは、楽になるので大変効果的です。しかし、それではシフトは起こらないんですね。それと同様に、ポジティブなエネルギーや愛を加える事は波動が上がるので大変効果的ですが、シフトは起こらないんです。そういった観点から言うと、ミロクの掌は未来的なワークと言えますし、実際その叡智も活用しています。

Q.レイキのサードやその他の伝授を受けていますが、問題ありませんか?

はい、問題ありません。物理学を学んでいる人が、量子物理学を学んでも問題ないように、ミロクの掌の伝授を受けても干渉しませんのでご安心ください。

Q.ミロクの掌の三の手だけを伝授して頂くことは可能ですか?

いいえ。今回はミロクの掌を、費用的な面も考慮した上で、あえて三段階に分けている関係上、一の手・二の手・三の手の順に受けていただく必要があります。

ミロクの掌伝授申込方法

こちら↓のメールフォームよりお申し込みください。
https://canyon-ex.jp/fx18495/E33mZR

お申し込みはフォームメールを使っていますので、お申し込み後すぐにご記入いただきましたメールアドレスに自動返信メールが届きますので必ずご確認ください!

自動返信メールが届かない場合は以下の問題が考えられますので、お申し込みの際は予め携帯電話なら受信設定の変更、またPCからの場合は迷惑メールフォルダに入っているケースもありますので、ご確認の上お申し込みください。

*ご記入いただいたメールアドレスの記載間違い
*携帯電話がPCからのメールを拒否している
*PCのアドレスの場合は、迷惑メールフォルダに入ってしまっている

特に携帯メールを登録される方は、ご注意ください。

頂いた感想

スマイルさんのシェア

ミロクの掌一の手を伝授していただきました。
「ネガティブを排除しない」というコンセプトが、ついに来たか、という感じでした。
自分の中を見つめ、手放しを行って5年くらい経ちますが、あるときネガティブな感情を見つめていると、それが菩提樹の葉に変わり、元のニュートラルな世界へ戻っていくのを見送ったことがありました。その葉には感情があり、泣いているようでした。そのとき、
「あ、わざわざあの葉っぱは私のためにネガティブな役割をかってでてくれたんだ。どの気持ちも大切にしなきゃなあ」と思うようになり、ネガティブに対する考え方が変わったのを覚えています。
そういう意味で、ミロクの掌は感情を統合していく上でとても自分に合った方法のひとつだと思います。
私の場合、宣言した瞬間にダイアモンド多面体の中にネガティブな感情が吸収される感じがあるので、割とすぐに終了してしまっています。
それだと物足りなさを感じ、もう少し見つめようとすると、今度は執着のようなものに変わってしまい、いつまでも終わらせられず腕が痛くなってくるので、もう少し見つめ方を変えないといけないのかな?と思っています。
今回も自分の知らなかった叡智を教えてくださり、堂脇さんには感謝しています。
ありがとうございました。

ツインズ母さんのシェア

ミロクの掌、一の手のワークへ参加させていただきました。
ずっと気になりながらも申し込みを迷っていたのですが、7月中旬に どうにもならない事で私自身がふさぎがちになりました。
その時に ミロクの掌、一の手のワーク参加を決断しました。
説明にもありましたように、とてもシンプルで、わかりやすく、それに加えて動画音声の説明までつけてくださっていましたのでワーク伝授は私でもとてもわかりやすく、伝授していただいてすぐにワクワクした思いでやらせてもらいました。
ネガティブ、ポジティブ、両方向からのアプローチができる、という解説に納得、といいますか、そこに 今回のミロクの掌の真髄があるように感じました。ネガティブな事を宣言に挙げる時でも、無理なく、考えることなく、私自身のネガティブな事を伝える事ができた事に驚きでした。
今後、この一の手で伝授していただいた事を日常に活用していき、感情面の処理と設定のし直しを常に心地良いものへと私自身で変えていける事にとても嬉しい思いです。
ありがとうございました。
今回金銭面の都合から 申し込みに躊躇していましたが、多少お値段が変わってしまっても、次のニの手の伝授申し込みをさせていただこう、と思っています。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

涅槃のうーぱーさんのシェア

一の手・ニの手両方伝授を受けました。
密教が気になった事があったのですが、仏教系の神には意識があまり向かず、大日如来が好きというぐらいで馴染みがなかった世界という感じです。

最近変化が早いので、次々と課題が浮上しスッキリしてしばらくするとモヤっとが出てきていました。
手を組むのが電車でも恥ずかしかったんですが、慣れて遠慮なく出来る様になりました。

一の手がスッキリするので一の手ばかりしてニの手はあまりしていませんでした。
苦しいのさえ取れたら、それ以上は現状が良くならなくてもいいという考えが反映してるかもしれません。

二の手は光が広がっていってパワーアップしてるイメージに捉えていました。

陰陽を転換させるコンセプトですが、今のところ「解消、解消」というマインドなので、受け入れて変換するという方向性に変えていけたらなと思います。
○○はおまけのように思っていたのですが、伝授前とは唱えてみた感覚が変わりました。
仏教や関連していることにブロックがあるのかもしれません。
自分ではなかなかいけないので世界が広がってありがたかったなと思いました。

Tさんのシェア

ミロクの掌新月グループワークに参加させていただき、ありがとうございました。

少し変化があり、お伝えしたくて、メールさせていただきました。
グループワークに参加して一の手、二の手と行い、真言を、気が済むまで唱えていたら、「知らないことは怖い、知ってしまえば何でもない」という言葉が浮かびました。

私は昨年から、自分らしく生きたい、本来の自分らしく在りたいと思うようになりました。

最近、宇宙や高次元の存在のエネルギーというものが、少しだけ、わかるようになりました。
大きな愛のエネルギーを感じて、涙が出ることがあります。
そういうところと繋がって、大きな意識で生きていくことが、私が望んでいる在り方なのではないかと、思うようになってきました。

研ぎ澄ませていくことで、わかるようになっていくのだと感じているのに、怖くて自分でブレーキを掛けています。
新月グループワークの後、
この怖さや不安がはずれたら、それに引っ張られていた深さの分だけ、浮き上がるのではないか、と思いました。
下に引っ張られていた分、上に振り上げられる、という感じです。
そうなりたい、と思いました。

何をしたらよいか、よくわかりません。
でも今は、自分が機嫌良く、心地よく過ごしていくことに、意識を向けています。
方向は、ぼんやり見えていると思っています。

力強いワークを、ありがとうございます。
追い風が吹いてきたようです。
お読みいただき、ありがとうございました。

ミロクの掌伝授申込方法

こちら↓のメールフォームよりお申し込みください。
https://canyon-ex.jp/fx18495/E33mZR

お申し込みはフォームメールを使っていますので、お申し込み後すぐにご記入いただきましたメールアドレスに自動返信メールが届きますので必ずご確認ください!

自動返信メールが届かない場合は以下の問題が考えられますので、お申し込みの際は予め携帯電話なら受信設定の変更、またPCからの場合は迷惑メールフォルダに入っているケースもありますので、ご確認の上お申し込みください。

*ご記入いただいたメールアドレスの記載間違い
*携帯電話がPCからのメールを拒否している
*PCのアドレスの場合は、迷惑メールフォルダに入ってしまっている

特に携帯メールを登録される方は、ご注意ください。

◆注意事項

  • 二親等までに限り、代理申し込みが可能です。
  • ヒーリングイベントはキャンセル出来ませんので、ご了承の上お申し込みください。
  • ヒーリングは医療行為ではありません。
  • 精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、お受付できません。
  • ヒーリングの効果は人それぞれであり、効果を保証するものではありません。お受けになる場合は自己責任にてお受けください。
  • 個人情報に関しましては、HPプライバシーポリシーに準じます。
  • ご予約方法その他規約につきましてはこちらをご確認ください。
  • お申込みいただいた場合は、上記内容に同意したものとして取り扱わせていただきます。
sp-cta